ペットとの防災を考える。 ペットと暮らすあの人に「クリスマスプレゼント」やお歳暮としてもご利用ください。

13d22d040e9dc72045e8c3dcb22a73ca

関西ペット協会の所在地は、あの阪神淡路大震災で一番被害の大きかったと言われている 神戸市長田区にある「新長田」です。
駅前の商店街はすべて倒壊や火災で見る影もありませんでした。

その時も多くの犬や猫が、特に猫が公園に避難している方々の元に救いを求めて集まっていたようです。

東北の大きな地震、神戸での地震、次いで熊本の地震。
こんなに地震が続く中、行政の「ペットと呼ばれる家族」と一緒の非難については後れを取ってきました。

行政のせいではないのですが、同行避難ができないなど問題は山積みです。

そして一番意識が低いのが飼い主であったのではないでしょうか?
日頃は 家族 と言いながら万が一の時の用心が足りないのではないですか?
もしもの時に備えはあったのでしょうか?

そういった 行政 と 飼い主、双方がより良い共生社会を目指すためにも互いに考えていかねばならない社会になっています。
行政に頼るばかりではなく、自身で家族だと思うならば一緒に暮らす犬や猫を守る事。
行政も人だけでなく、ペットと呼ばれるかけがえのない家族の位置に考えられてきている犬や猫(ほかの過程で飼育されている動物も含め)との避難先の提供等。

上記の3つの大きな被災地で、多くの願わない別れもありました。
どうか生きていて!と涙ながらに自宅に置き去りにした人・・・
そして飼い主に会えると、離れずそのまま家に残った犬や猫・・・

悲しい事が減るように、出来る事を一つずつでもいいので解決できるようにしていきたいですね。

こんないろいろな想いがあって、まずは被災地で避難場所が確保された後に出てくる問題として、食料について協会は考えました。
そして平均72時間届かない食料物資に少しでも対応できるのではないか?と考えて出来たのが、
人が食べるものをペットに分けられる缶詰、「マヒマヒ缶」です。

ペットも食べられる缶詰

▶▶▶ ペットとの防災・画像をクリックで専用ページが開きます


  

備蓄としてだけではなく、普段はサラダにトッピングしてもらったり、グラタンやパスタに使ったりと人専用の工場で人間用に作られているのでヘルシー志向の方のお料理に向いている缶詰ですが、無添加・ノンオイル「安心の国産品」であるため、万が一の避難時には犬や猫とも分け合える缶詰になっています。

・帰宅してからちょっと一杯! という時のおつまみ料理にも使え、一緒に暮らす犬や猫にはそのままの状態をほぐしてシェア!
・料理の途中で、家族用とペットとシェア用に分けて使う。

いろいろな調理法でペットとの食事時間も楽しめます。

  

ペット協会会員様の G様

マヒマヒ缶詰 1缶で1人分と小型犬1頭分くらいの料理になりました。

「ホイル焼き」約6分くらい蒸し焼きして出来上がりです✨
・人用は シメジ、じゃがいも、ズッキーニ、トマトも入れて 塩、胡椒、料理酒、オリーブオイルを少しかけて、とろけるチーズをのせて、食べる前にバジルソースをかけてます。

・犬用は サツマイモ、トマトを入れて味付けなしで、霧吹きで水分少々吹き付けました。 最後に盛り付け時にフードの量を減らして一緒にいれました。

ホイル焼きならアウトドアでも出来そうかな?と思って作って見ました✨

人用はとても美味しかったですよ~♬

そして缶詰め開けたとたん、犬も猫もよってきました!

20952220_901357443352307_751717023_o 20961071_901357440018974_866324498_o

チロが1番ゆっくり食べてくれるので試食をしてもらいましたが

1番に食べたのはシイラ
2番さつまいも
3番フード
チロはトマトを残しました。

残ったトマトはりんちゃんが食べてくれました(笑)
  

******************************************************************************************************************  
  
会員のS 様

缶詰めを今日家族で食べました。
思っていたよりも身がぎっしり❗ 食べ応えがありました。
勝手に鯖の水煮のようになっているのかと思っていましたので、丸々魚!とビックリしました。
国内産で安心ですね。
魚の味もしっかりしました。ただ、やはりそのままでは少しパサつき感と固さがありますね。
うちでは、いつもシーチキンを使って作る「切り干し大根のサラダ」を作りました。

ごま油とマヨネーズが入るので、パサつき感はなくなりますが、子どもたちには、魚の味がわからん(魚苦手な人にとっては好いかもですが)とは言われましたが、シーチキンよりもあっさりと食べられました。
荒くほぐしたので、食感もよかったです。

もちろん、まるとシェアして食べました。 まるは、子猫なので、4分の1ほどでしたが、それでもかなりの量でした!がっつり食べてお腹もいっぱいになったようです🎵

IMG_5763 IMG_5765 キャプチャ キャプチャ2

  

【おさらい】

この缶詰は人専用に、高知で獲れたお魚で作られています。
(※ヒューマングレード、とは違います。人用に作られたのもですので製造過程や素材はさらに安心。そして無添加なので犬猫に分けてあげられるのです。)
安心安全な「無添加・ノンオイル・国産」で作られたものですが、味付けもなくオイルもない状態ですので、ヘルシー志向のお料理を普段使いで調理いただけます。

そして保管もできるので防災備蓄缶詰としても大活躍!
何といっても人が食べるもので、持ち運びも便利で犬や猫にシェアできるものってなかなかないですよね?

その缶詰を先行予約【限定数1000セット】をご紹介いたします。

【先行予約販売・日本初!ペットとシェアできる缶詰】

http://petinformation.jp/bichikukan/
(こちらではクレジットカード、コンビニ決済、銀行振り込み、携帯会社連携料金払いなど支払方法も各種取り揃えております)
  

※マヒマヒ缶のみご希望の方は8缶以上からお申し込みも可能です。
お問い合わせから、「マヒマヒ缶申し込み希望」とメールをお願いいたします。

是非、ペットと暮らすすべての人に「クリスマスプレゼント」やお歳暮としてもご利用ください。

  
  
製品の成分表など詳細はこちらでもご確認いただけます。(←クリック)

売り上げから出た利益は ”殺処分ゼロ” を目指し、保護活動など犬や猫の為に使われます。

ページ上部へ戻る