food_sanrokuen

樽と庭園の異空間 風情あふれる炭火鉄板焼き

1976年10月、泉州・岸和田の山間部に樽を改造した個室5棟で創業。
材料の樽は醤油の醸造に使われたもので、近くは泉南・熊取、遠くは播州方面の蔵元から買い受けました。
この独特な空間づくりにプロデューサー的人物の存在はなく、すべて身内の試行錯誤によって作り上げたものです。
ここでお出しするお料理は、カンテキ(七輪)とジンギスカン鍋による鉄板焼き。創業から今日に至るまで、このスタイルをずっと続けてまいりました。
お部屋はそれぞれが離れ座敷になっており、大変静か。
他のお客様と同室になることもなく、小さなお子様がおられても安心しておくつろぎいただけます。
ワンちゃんやネコちゃん用のメニューも充実しています。

sanroku_images

touroku1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. bousaibitikukan

    2018-1-18

    関西テレビ「報道ランナー」でペットとの防災・備蓄缶詰として紹介されました。

    2018年 1月15日 報道ランナーにて ペットとの防災を考え発売された「マヒマヒ缶」が紹介されまし…
  2. Kifu

    2018-1-16

    寄付・募金のお願い

    毎月保護している猫や犬がサポートを必要としています。 ご飯にトイレシートや砂などの費用の他、 去…
  3. 1-21譲渡会-1

    2018-1-15

    第12回目の犬猫譲渡会のお知らせ

    2018年1月21日(日) 大阪吹田の紳士服のオルボ様にて 第12回目の犬猫譲渡会を開催します。 …
動物病院
オススメアイテム
ペットと旅行
ページ上部へ戻る