あたたかいご支援いただきました!

ご寄付7月12日1

ご依頼を受けて、一時的に協会でお預かりしている猫ちゃんの保護者様より

キャットフードなどのご寄付をいただきました! ありがとうございます。

 

とっても器量良しのメスの三毛猫ちゃんですが、人慣れするのに時間を要します。

出産して間もなく地域のボランティアさんに捕獲され、子供から引き離され去勢手術。

手術後、人への恐怖心からでしょう、なかなか慣れず、牙を見せる彼女を可愛くない!

と捕獲したボランティアさんが2日で放棄。

受け入れ施設も出産ラッシュであったため、受け入れ先が無く、当協会へSOSが来ました。

人慣れできず、2か月が過ぎ、ようやくご飯のお皿を手で近くに置けるようにはなりましたが

まだなでる事もできません。

相談者のMさんからはできるだけ飼育してくれる人を探したい、とのご希望で当初のお約束の日を

かなり延長して様子を見ております。

犬や猫には威嚇もしません。

むしろ仲良くしようとして優しく可愛い声を出します。

側に寄っても何もしません。

人にだけまだ警戒心を解く事をしないだけです。

ですので、1匹だけを飼育できる方、多頭飼いになっても彼女に一部屋開放して様子を数カ月

見ながら慣らしていただける方であれば、慣れていくのではないかと思っています。

(来た当初はご飯の器すら近くに置けず、部屋の片隅に置いて、食べた器を下げに行く

ここからのスタートでした。今はご飯皿を顔の近くに置くところまでできるようになりました)

 

譲渡会にも連れて行けず、なかなか里親さんとの出会いのチャンスがありません。

気になる方は、協会までご連絡ください。078-798-5477

たくさんの猫ちゃんに良縁が訪れますように。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. bousaibitikukan

    2018-1-18

    関西テレビ「報道ランナー」でペットとの防災・備蓄缶詰として紹介されました。

    2018年 1月15日 報道ランナーにて ペットとの防災を考え発売された「マヒマヒ缶」が紹介されまし…
  2. Kifu

    2018-1-16

    寄付・募金のお願い

    毎月保護している猫や犬がサポートを必要としています。 ご飯にトイレシートや砂などの費用の他、 去…
  3. 1-21譲渡会-1

    2018-1-15

    第12回目の犬猫譲渡会のお知らせ

    2018年1月21日(日) 大阪吹田の紳士服のオルボ様にて 第12回目の犬猫譲渡会を開催します。 …
動物病院
オススメアイテム
ペットと旅行
ページ上部へ戻る