10月3日(土)2015動物感謝デー in JAPAN  

main_petnews

 

公益社団法人日本獣医師会は、2015年10月3日(土)駒沢オリンピック公園中央広場にて「2015動物感謝デー in JAPAN ”World Veterinary Day”」を開催します。会場では、一日獣医師体験コーナー、動物ふれあいコーナー、ペットファッションショー、はたらく動物たち(災害救助犬や警察犬な ど)のデモンストレーションなどのコンテンツを予定しています。

このイベントは、獣医師の仕事や役割について広く一般に認知してもらう こ とで人と動物の共生、動物愛護思想の普及・啓発に寄与することを目的としたもので、今年で9年目を迎えます。前回はファミリー層を中心に2万8千人もの 方々にご来場いただき、人と動物のふれあいを実際に体験いただきました。今年のテーマは「動物と人の健康は一つ。そして、それは地球の願い。」です。獣医 師は、動物の診療だけでなく、食の安全、感染症対策、環境保全など幅広い分野に貢献して、動物の命と健康を守ることにより、国民の生活を支える役割を担っ ています。人と動物が健康に暮らすために獣医師がどのような活動をしているのかをステージイベントやブース展示でわかりやすく楽しく紹介します。

◆名称:
「2015動物感謝デー in JAPAN ”World Veterinary Day”」
◆日時:
2015年10月3日(土)10:00~17:00※雨天決行
◆テーマ:
「動物と人の健康は一つ。そして、それは地球の願い。」
◆場所:
東京都立駒沢オリンピック公園 中央広場(東京都世田谷区駒沢公園1-1)
◆入場料:無料、ペット同伴可
◆開催内容:一日獣医師体験コーナー、動物ふれあいコーナー、はたらく動物たちのデモンストレーションなど
◆主催:公益社団法人日本獣医師会
◆ 後援(昨年実績):農林水産省、環境省、厚生労働省、文部科学省、外務省、国土交通省、観光庁、内閣府食品安全委員会、東京都、世田谷区、目黒区、公益社 団法人日本動物病院協会、公益社団法人日本獣医師学会、一般社団法人日本動物看護職協会、World Veterinary Association、ヒトと動物の関係学会、AIPO(動物ID普及推進会議)

◆主なイベント:

capture1

●「一日獣医師体験コーナー」
毎年、お子様に大人気のコーナーです。
白衣を着て、聴診器でペットの心音を聞く等、獣医師のお仕事を体験することができます。
お仕事体験の後は、白衣姿で記念写真を撮ることができます。

●動物ふれあいコーナー
直接動物とふれあい楽しく遊べる場です。学校飼育動物が中心で、親しみやすく、あまり動物に慣れていないお子様にも安心です。生きた動物とふれあうことで、動物愛護に対する気持ちを養うことができます。

●地方特産品紹介&即売コーナー
ブランド牛や地元グルメなど、地方特産品を紹介&販売します。毎年行列ができる大人気コーナーです。

◆コラボレーション:「動物感謝WEEK」の実施
駒沢公園周辺のペットショップやカフェ等とコラボレーションし、9月26日(土)から「動物感謝WEEK」を実施します。
イベント内容や、駒沢公園周辺のお店を紹介する「koma the world MAP」を制作し、その設置店で期間限定サービスを提供。また10月3日(土)のイベント会場にこのMAPを持ってくれば、記念品をプレゼントします。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. bousaibitikukan

    2018-1-18

    関西テレビ「報道ランナー」でペットとの防災・備蓄缶詰として紹介されました。

    2018年 1月15日 報道ランナーにて ペットとの防災を考え発売された「マヒマヒ缶」が紹介されまし…
  2. Kifu

    2018-1-16

    寄付・募金のお願い

    毎月保護している猫や犬がサポートを必要としています。 ご飯にトイレシートや砂などの費用の他、 去…
  3. 1-21譲渡会-1

    2018-1-15

    第12回目の犬猫譲渡会のお知らせ

    2018年1月21日(日) 大阪吹田の紳士服のオルボ様にて 第12回目の犬猫譲渡会を開催します。 …
動物病院
オススメアイテム
ペットと旅行
ページ上部へ戻る